スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴重な体験

昨日は僕にとって、なかなか出会えない貴重な経験をしました。
旧友で以前僕がサポートしていたSHE FACTのTAHYAと京子が企画したミュージックワークショップにデモンストレーターとして参加して来たのです。
講師に迎えたのはTAHYAがニューヨーク時代に音楽の基礎を学んだという素晴らしいジャズドラマーでタップダンサーのデイビッド・ギルモア氏と、シンガーののぶ子氏。

ワークショップ自体は大まかな構成で進行していき、前半はのぶ子氏が講師でニグロ・スピリチュアル(黒人霊歌)を参加者全員アカペラで歌い、後半はデイビッドが講師となってリズムについてのデモンストレーション。
僕は後半でベーシストとしてSHE FACTの京子のピアノと共にデイビッドがプレイするリズムに反応してグルーヴを組み立てていきました。

アカペラの部分でも楽器をとって演奏する部分でも共通して感じたのは彼らは「タイム」を非常に重要視しているという事でした。
この事を文章で説明するとかなり長くなるので省略しますが、デイビッドのアフリカンビートのドラムに合わせて演奏した時、今まで感じたことのない、言うなれば「グルーヴの波」を感じました。この感覚にはじめはドラムにしっかり合わせて自分がプレイ出来ているのか不安に感じましたが、そね「グルーヴの波」を体で感じた通りにプレイする事で自分もその波にうまく乗れている事を感じました。そして同時にデイビッドも僕や京子の波を感じながらプレイしている事も分かりました。 この「グルーヴの波」に同調する事の大切さ、心地よさを忘れずに、今後の自分のプレイに役立てたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よっしぃ

Author:よっしぃ
ベーシスト、よっしぃのブログです。
魅惑の東京サロンというバンドで弾いてます。
ソウル好きの仲間とやっているEbony-B & the Grasshopper(s)もよろしく!

よっしぃ on the gigs
よっしぃの近日中のライブ情報です。

10月21(金)@西荻窪 w.jaz
Ebony-B & the Grasshopper(s)

11月12日(土)@高円寺Jirokichi
久住昌之&オーケストラQ

11月19日(土)@新宿Golden eggs
Ebony-B & the Grasshopper(s)

12月15日@下北沢Club 251
J.H.Street Band
よっしぃにメールする
ブログへのご意見や、お問い合わせなどお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。