スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は楽器の話。

先日の地下室の会ライブで使用した、ヤイリのフレットレスのエレアコですが、僕がビックリする位に評判が良く、「オレも欲しい!」なんて声まで聞かれたので、何となくこのベースを紹介しようと思います。

IMG_0114.jpg


このベースは国産のアコースティックギターで有名なヤイリ製のYB-13。入手したのは確か5年位前かな。

スケールはショートスケールで、ボディも箱型ながらコンパクト。
そして何よりこのデザイン!
ヘフナーのバイオリンベースを思わせるデザイン、ステキでしょ?

IMG_0109.jpg


そしてこの駒の下にピエゾピックアップが仕込まれています。
地下室の会の富倉会長曰く、このベースの音の良さはたぶんこの駒に秘密がある筈との事。

そしてこのベースのサウンドメイク部。

IMG_0111.jpg

フィッシュマンのプリアンプである程度のEQ加工は出来るし、ノッチフィルターのつまみで、ハウリングを起こす周波数帯域をカットできる訳です。
植田博之さん曰く、エレアコは、フィッシュマンが乗ってればハウリング対策はほぼ大丈夫との事。

そして弦。
今張ってるのはフェンダーのブラックテープナイロン弦。
ブラックナイロンに興味があって、試しにと思って1番安かったのを買ったらナカナカだったのでそのまま使ってます。
この弦は普通のラウンドワウンド弦にブラックテープを巻いてあるだけのものだそうだけど、富倉会長は、この弦の弾き心地をいたく気に入っておられました。

そして何よりも指板。フレットレスである事はこのベースのキャラクターを決定付ける最大の特徴であると言えるんじゃないかな。材はエボニーらしいけど、この指板の材質が、ブーミーなサウンドの立役者だと僕は思ってます。

如何でしたか?
僕自身今回のライブで、この子に対して、
「なんだ、お前なかなかやるもんだね!」
なんて思ってたりするんで、今後使用頻度が増すかも!!

最後に、ヤイリギターさん、有難うございます!

K.yairi web site

スポンサーサイト

テーマ : エレキベース
ジャンル : 音楽

地下室の会 2DAYS 終了!!

23日、24日と、我らがベーシストの集団、地下室の会のライブ「BPL vol.43 & vol.44」が、二日間に渡って行われました~!!

IMG_0100.jpg
ちなみにこのパンフの文字、依知川副会長の書です。


初日の23日は、はじめっから最後までぶっ通しで客席から満喫させて頂きましたが、ほんと腰抜かしそうな位ものすごいグループの連続でした。

この日の出演者は僕がベースを始めた頃(中学生)から既に音楽界のトップでご活躍されてきた職人中の職人ばかりとあって、もうただのベース小僧みたいに食い入るようにすべてのステージを堪能させて頂ました。

ちなみにこの日の出演は、会長の富倉安生さん、フレットレスベースのプレイで有名な永井敏己さん、6弦ベースを巧みに操る藤戸 孝一さん、野太い音が強烈だった明石昌夫さん、本人曰くベース界のアイドル(ベードル)の水江慎一郎さん、そしてグルーブのかたまり、高橋ゲタ夫さん。
IMG_0098.jpg
終演後、出演ベーシストがずらり



もうスゴすぎてコメントなんて出来ないな~なんて困っていたら、隣で一緒に観戦していた先輩ベーシストの高橋竜さんがご自身のブログで紹介しているので、ご覧になってみて下さい。→こちら

********

で、2日目の24日。そう僕も出演してしまいました。(なにげに4回目の出演)
前回まではコンスタントに活動しているヒルサロだったりエボビでの出演だったけど、今回はこの日の為にルンヒャンとミノルに声をかけて組んだユニットで、この3人で演奏するのは初めて。(結果的には、この二人にお願いしてホントに良かった!!)

一応僕的には前日もこの会の独特の雰囲気に身を置いてこの日の緊張に備えようと思ってたけど、実際はリハ中からもう緊張でヘロヘロ。(普段は絶対緊張なんてしないのに、この会だけは無理。。)

という訳で、vol.44のハイライトをさらっと。

1番目は「尾上01平&THE ZON*DO」で出演の道上いづみさん。
プレイしている姿は当然女性的でセクシー。でも出してる音は図太くてバンドの底辺をキッチリかためた、素晴らしいバンドでのパフォーマンスでした。


2番目は副会長の依知川伸一さんと、同じく会のメンバーの藤田光則さんの、アコースティックベースのデュオ、「BB43
ベース2本のアンサンブルにお二人の味のあるヴォーカル。極限まで音を削ぎ落としてシンプルにしちゃうと、あんな事も出来ちゃうんだな~と思いました。(僕もちょっとベースデュオってやってみたくなりました。)そして、5曲目にはゲストヴォーカルに久宝留理子さんが登場!カッコ良かった~!

そしてメインステージの転換中にフロアのサブステージで、「ルンヒャン」として僕の出番。
お客さんで埋まると結構緊張はどこかに行っちゃって、ルンヒャンの歌に集中しつつ、リラックスしてプレイ出来た気がします。
よかったのは、トリオの編成でシンプルなアレンジで、ささやくように歌ったり、ちょっと太めな声で張ったりと、表情豊かなルンヒャンの歌を会場の隅々まで届ける事が出来た事。グルーブについての打ち合わせはミノルとは殆どやってないけど、とてもセンスよく曲を彩ってくれたし。ちなみに最後に演奏した曲は最近ルンヒャンが発売したミニアルバムのタイトル曲「明日を願うなら」。彼女のサイトで視聴できるからのぞいてみて!!→こちら

メインステージ3番目は斉藤昌人さん率いる「斉藤昌人ソロプロジェクト」
サドウスキーのベースでのスラップ、圧巻でした!
特にスゴかったのはTower of Power のWhat is Hip?のあのベースラインを全部サムピングのアップダウンでやっちゃた所!僕なら親指ちぎれちゃう!!

そして転換中のサブステージで今度は坂本竜太さんの「Dos luna(ドスルナ)」
僕なんかが言うのもなんですが、センス、テクニック、グルーブとスゴく高いレベルでバランスがグンバツな期待通りのパフォーマンスでした!

そして最後は植田博之さんの「Tokyo Smooth」
オシャレなスムースジャズのグループを植田さんの確かな技術が支えている感じで、とても勉強になりました。

とまあ、こんな感じだった訳です。

終演後は会場で打ち上げって事で、出演者はもちろん出演はしなかったけど見に来てた会のメンバーさん達との交流で、さらに楽しい時間を過ごしました。
で、この打ち上げで話題になっちゃったのが、この日僕が使用したエレアコベース。
確かに変わった楽器なんだけど、みんなから「あれなに??めちゃめちゃいい音してたね!触らして触らして!!」って事になって。入れ替わり立ち代わりいろんな方が僕のベースを弾いて下さいました!
あんまり興味を持った方が多かったので、この楽器については後日別の記事でご紹介しようと思います。

打ち上げ終了後も飲み足りない(終電が無いだけ)面々で、坂本さんのお知り合いの方のお店で始発まで飲んでしまいました。あー楽しかった!!

また出るぞー!地下室の会!!



テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

地下室の会に出演します!!

はーい皆様、お元気マスカ~?

今回は、告知です。

bpl4344_flyer.jpg

今週、下北沢CLUB251にて、僕も所属しているベーシストの集団「地下室の会」のライブイベント、BPL(bassment party live)が2days で行われます!!
そして、私よっしぃも、2日目(24日)に、ルンヒャン、ミノルと3人で、アコースティックユニットを組んで出演します!!

ここで、共演の二人をちらっと紹介。

ボーカル&ピアノのルンヒャンは在日コリアン3世。
現在はシンガーソングライター、作編曲等、非常にマルチに活躍中のアーティストです。実は、彼女がミュージシャンとしてのキャリアをスタートさせたライブをサポートしたのが、僕とミノルだったとう縁もあります。
印象的なメロディー、表情豊かな歌声がとても素敵です。

パーカッションは豊田稔
彼とはもう10年位のつきあい。
知り合った頃はまだパーカッションはやってなくて、クラブで引っ張りだこのバンドのドラマーだったんだけど、現在は更なる活躍の場を求めて自分のスタイルを変化させた結果、使う楽器を臨機応変に選ぶパーカッショニスト(ひょっとしたら本人にとってはドラムでもパーカッションでもどっちでもいいのかも)に進化したカッコいい男。

そして僕はアコースティックベース一本で参加します。

時間の都合上、演奏できるのは3曲だけ。
けれど、絶対よい音楽が出来ると思います。

他に出演されるベーシストの先輩方も、スゴイ方々ばかりです。
イベントとして絶対必見です。是非とも応援にいらして下さい!

以下イベント詳細
**********************************
BPL vol.43
2011年2月23日(水)

1.「Paradigm Shift」
富倉安生(B)松下誠(G,Vo)宮崎まさひろ(Drs)石黒彰(Key)
 
2.「TOSHIMI PROJECT」
永井敏己(B)長谷川浩二(Drs)柴崎浩(G)

サブ1.「FUJIーKOBA」
藤戸孝一(B)小林圭吾(G)

3.「What's Happen!」
明石昌夫(B)大槻啓之(G)柴田敏也(Pf)村上“ポンタ”秀一(Drs)惠須川S行生(Vo)

サブ2.「ゆきものがたり」
水江慎一郎(ベ)藤井豊(ニ)成田有規(リ)

4.「THE LOW RIDERS」
ゲタ夫(B)八木のぶお(Hca,Vo)ジョージ(G)羽仁知治(P)チッコソウマ(Drs,Vo)

BPL vol.44
2011年2月24日(木)

1.「尾上01平&THE ZON*DO」
道上いづみ(B)尾上01平(Vo)中山勝博(G)坂口良治(米米CLUB)(Drs)細川直人(Key)BUNJI HORI(Cho)YOSiKO(Cho)

2.「BB43」
依知川伸一(Vo.アコベ) 藤田光則(Vo.アコベ)ゲスト:久宝瑠理子(Vo)

サブ1.「ルンヒャン」
吉田のりお(B)ルンヒャン(Vo.Piano)豊田稔(Per)


3.「斉藤昌人ソロプロジェクト」
斉藤昌人(B)小倉昌浩(G)金子サスケ(Sax)小川GAAA幸夫(Drs)高山和芽(Key)

サブ2.「Dos luna(ドスルナ)」
坂本竜太(B)荻原亮(G)外薗雄一(fromスパイシーキキン)(Drs)

4.「Tokyo Smooth」
植田博之(B)TATOO(Key)かわ島崇文(Sax)波多江健(Drs)田中匡典(G)吉川みき(Key)
***********************************
す、すげぇっ、、!

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

日記の歌2

IMG_0081.jpg

完成品が届きました!

僕が最近レコーディングで参加した作品です。

ワハハ本舗のポカスカジャンのリーダー「大久保ノブオ」さんのソロアルバム「日記の歌2」です。

ポカスカジャンさんとは、2004年にヒルサロで彼らのライブのお仕事をさせて頂いたときからのおつきあいですが、その後もダッチが大久保さんのライブのお手伝いをコンスタントにしていて、今回のレコーディングで僕も3曲程参加させてもらった訳です。そう、ゆうたさんも数曲参加してます。

大久保さんの、等身大の歌詞、ストレートなメロディと歌声が、スゴくいいです。

このアルバム、アマゾンでも買えますよ~。オススメです!!→アマゾンで買う

テーマ : 最新音楽ニュース
ジャンル : 音楽

2days 無事終了!!

土曜日、日曜日でライブ2連発やって来たどー。

土曜日は久住昌之&オーケストラQのライブ。

いや~、今回も楽しく演奏させて頂きました。

ワンマンで約2時間、ほぼ突っ走る感じで、終わってみればもうヘトヘト、でも心地よい疲れでした~。

今回のハイライトをいくつか。

先ずはゲストミュージシャンのバイオリン、高橋香織さん。
素晴らしかった!
イケイケな曲でのアグレッシブなソロから、バラード曲での流れる様なバッキングまで、バンドの音に素早く反応して順応してしまうあたり、僕がいうのも失礼極まりないけど流石というかなんとうか、一緒に演奏しながら聴き入ってしまいました。

そしてぼくが共演するのは今回で3回目のダンサーズ、ヨーコちゃんとミカちゃん。
曼荼羅2ではステージ脇のスペースで踊ってたため、僕の立ち位置からでもタップリ堪能させて頂きました~。
コミカルでセクシーなダンスはお客さんの視線を奪い、彼女らが参加する曲では、お客さんが誰もバンドが演奏しているステージを見ていないという現象に。

そして、特筆すべきはコーラスで参加してくれた、小学生と中学生の姉妹、「モナ&リコ」。
ライブでは毎回爆笑の渦を巻き起こす、「落ち武者」等で参加しくれたんだけど、あれはもうズルイよね。
絶対かわいいもん!!
天使のような笑顔と歌声で、ハゲ頭だの血だるまだの歌われた日にゃもう会場は喝采の嵐。

そしてこういった素晴らしい方々をどんどん自分の仲間に取り込んぢゃう久住さん、やはり素晴らしい方です。

久住さんのバンドは、3月にももう一本ご一緒させて頂けそうなので、今から楽しみです。

1673008168_107s.jpg
終演後、お客さんからの差し入れで頂いた寿司に群がってるところ。
Oさん、ご馳走さまでした!!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

で、日曜の夜は、Baby Tearsでエレアコベース弾いてきました。

この日のイベントは彼女らの仲良しのTajaのイベントで、共演したTaja、2way1soulのパフォーマンスも最高でした。
で僕が参加したBaby Tearsはというと、今回は特に二人のボーカルワークが素晴らしかった!

今回の編成はシー子みち子のデュオを、ギターのしゅうさまと僕でサポートするというもの。

もともとぼくがこのユニットに参加するようになったキッカケは、僕よりまえにピアノでサポートしていた魅サロのゆうたさんに誘われての事だったんだけど、ゆうたさんが出産後はなかなか参加が難しくて、ピアノなしの編成でやる事が多くなってきた訳です。

Tajaの皆が作り出すアットホームな雰囲気のなか、僕自身もとても気持よく二人のサポートを出来た気がします。

終演後は出演者、関係者ごちゃ混ぜで打ち上げ。
いろんな人たちと談笑したり情報交換したりと、前日に続いてとても楽しい時間でした。

これは終演後のショット!

IMG_0079.jpg

Baby Tearsも、4月にまたご一緒させて頂く予定です~。

さあ、
次のギグはいよいよBPL vol.44
シンガーソングライターのルンヒャン、古くからの友達のミノルとトリオで出演します。

気合いいれてがんばんべ!!

癒しと絢爛豪華のハシゴ

前回の記事で今月のライブの予定を紹介したけど、今日はそれらに向けたリハのハシゴだったのさ。

先ずは昼過ぎにギターのシュウさまと、ボーカルのみっちゃんを僕のクルマでピックアップして、同じくボーカルのシーちゃん宅へ。

シーちゃん宅はゆとりのある一軒家。そのリビングルームで2月13日にライブを予定しているBaby Tearsのリハです。

アコースティックの編成なので、マイクやアンプを使わない音合わせ位はできちゃうんです。

シーちゃんのふたごの子供達と戯れながら、愛に溢れた空間で、シーちゃんとみっちゃんの愛に満ちたハーモニーを聞いていると、ホントに癒やされます。

子供達がすっかり昼寝で寝入った隙に集中してリハ。

IMG_0071.jpg
あれ、リハ中には見えないな、、。


ササっと予定の曲を仕上げた後は、シーちゃん手作りのスコーンを頂いてティータイム。

IMG_0073.jpg


美味しく頂きました!ご馳走さまでした!

さて、自宅にトンボ帰りして迎えに来てくれたドラムのぃど兄の車に、まさにタッチ&ゴーで飛び乗って、今度は2月12日にライブの、久住昌之&オーケスオラQのハーサル。

昼間のアットホームなリハとは一変、総勢15人の編成の大型バンド。




IMG_0075.jpgIMG_0074.jpg

色んな音が大音量で渦巻いて、集中しっ放しの4時間。
いや~、濃ゆかった~。
が、久住さんの音楽は歌詞や歌声に独特の世界観があって、一緒に演奏しててとても楽しい!

更に、後半には演奏中にサプライズ。
打楽器演奏の大御所、仙波清彦さんがおもむろにスタジオ内に入って来たではないか!!
実は仙波さんはバンドのパーカッショニストの栗木健さんのお師匠さんにあたる方で、応援に駆けつけてくれたのである。

僕は仙波さんとお会いするのは初めて。
あの仙波さんの前でベースを弾いてると思うと、そんな必要無いのに緊張してしまいました、、。

そんな中で残りの時間が過ぎ、無事リハーサル終了。

リハ後、ロビーで談笑しましたが、実に気さくで素敵な方でした!

・     ・     ・     ・     ・

解散後、エボビの3人(※オーケストラQとは、僕にとっては、エボビと魅サロが合体してさらにいろんなミュージシャンが加わったような集団である)で「腹減ったー」ってなって、無類のココイチ好きのヨースケとぃど兄の影響もあり3人でココイチへ。

大食いの僕はライスの量を500グラムで注文してペロッと、しかも一番早く完食。(二人は呆れて見てた)

おなかも満足して先ほどようやく帰宅。(もうヘトヘト)

んな訳で、今週末のライブ2本立て、ひとつ足をお運び下さいませ~!!
さあ、ゆっくり風呂につかってたっぷり寝てやる~!

2月のGROOVE

IMG_0065.jpg


イモリのおチビちゃんが姿を現したので披露します。(ちっさっ!)

という訳で今月の僕のミュージシャン的予定です。

先ずは12日(土)には、すっかりおなじみ、久住昌之氏のバンドで吉祥寺MAN-DALA2にてワンマンライブです。

今回はホンセク入りのオーケストラQ編成に加えて、素敵なダンサーズのYoko&Mika、更にバイオリンの高橋香織さんを迎えた超豪華バージョンです。だいぶ必見かも。(ってか、ステージに全員乗るのか? 多分僕の立ち位置には肩幅程度のスペースしか与えられないだろう、、。)

そして間髪入れずに翌13日は、愛に満ちたシー子みち子のボーカルDUO、「Baby Tears」。
この2人のハーモニー、ホントに心洗われる美しさです。これもかなり必見。場所は渋谷のGee ge


一緒にサポートするのは、僕のバンドでも弾いて貰う予定の、ギターのシュウさま。
アコースティックに、シッポリ演奏して参ります。

ほんでもって、24日は、プロベーシストの集団、地下室の会のライブ、「BPL vol.44」に、シンガーソングライターのルンヒャン、パーカッションのミノルと出演します!
実は今回のBPL、前日のvol.43に続いての2daysで、出演ベーシストは泣く子も黙る凄腕の先輩方ばかり。そんな中、アップライトベース弾こうってんだから今からちびりそうです。


んな訳で、僕の今月のライブの予告編でした。
それぞれの詳細は、後日UPします~。
チェケラッチョ!
プロフィール

よっしぃ

Author:よっしぃ
ベーシスト、よっしぃのブログです。
魅惑の東京サロンというバンドで弾いてます。
ソウル好きの仲間とやっているEbony-B & the Grasshopper(s)もよろしく!

よっしぃ on the gigs
よっしぃの近日中のライブ情報です。

10月21(金)@西荻窪 w.jaz
Ebony-B & the Grasshopper(s)

11月12日(土)@高円寺Jirokichi
久住昌之&オーケストラQ

11月19日(土)@新宿Golden eggs
Ebony-B & the Grasshopper(s)

12月15日@下北沢Club 251
J.H.Street Band
よっしぃにメールする
ブログへのご意見や、お問い合わせなどお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。