スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後

とうとう今年も残すはあと1日。周りの皆さんに見守られ、応援して頂きながら、お陰さまで年の瀬を迎えることが出来ました。みんなありがとう!

色んなことがありました。

ヒルサロはメンバーチェンジがあり、新ドラマー、セレブエロエを迎えました。ウェルカム!
高校以来で筆を執り、ヒルサロのアルバムジャケット2枚分題字を毛筆で書きました。僕にスキルを与えてくれた師匠に感謝!

プレイヤーとしてはセッション活動の幅を少しだけ広げ、色んなミュージシャンと共演させてもらいました。僕を呼んでくれたみんなありがとう!

そしてそのセッションの多くを共にした、ぃど兄とヨースケとはエボビの活動もゆっくりですが動き始めました。サンキューブラザー!

そして年末になって突然の、僕の財産とも言えるハコバン時代の経験を与えてくれた先輩方との再開。来年は一緒にライブをしようとまで言ってくれました。Thank you for let me be myself,Johnny & Hiro!



今夜は

今年エボビでお世話になった西荻窪ビンスパークでカウントダウンパーティーします!

カウントダウンの瞬間はエボビでライブします。

今夜はそんな「サンキュー!」の気持ちを込めて演奏します。
皆さんも良いお年をお迎え下さい!
スポンサーサイト

10年越しの再会

昨夜は突然、10年以上前に僕が初めてプロで仕事をしてたときのバンドのバンマスとその奥さん、ギターの先輩に会ってきた。
嬉しかったのは、当時の僕のような何もわかってない若者に接する感じではなく、一人前の対等な大人として扱ってくれたこと。感激する反面、凄く身が引き締まる思いだ。

たぶん、来年、10何年ぶりかの共演が実現します。

しっかりやるぞ!

高崎へ遠征!

20081221124652
今日は群馬県高崎市までヒルサロで遠征!僕の車も出動して移動中です。
今日は天気も良くて暖かく絶好のドライブ日和。
行って来ます~。

クロコワンマン終了!

昨日行われたヒルタナユミと魅惑の東京サロンpresents
「それが大人のショータイム!vol.5」

大盛況のうちに終了しました~。
ご来場頂いた沢山のお客様、ホントにありがとうございました。

新曲の披露、クリスマスソング特集、アンコールであっと驚くアカペラでの聖しこの夜のパロディー。
盛りだくさんの内容で僕らもとても楽しかった。

コーラスは以前勉強させてもらってた亜樹弛やエボビでよくやってるんだけど、今回のアカペラではリードを取ってしまいました。気持ちいいもんですね。たった一曲、短い歌でしたが、フロントで歌う人の気持ちがほんの少し見えた気がしました。

個人的にはいつも使っているサラ(プレシジョンベース)ではなく、ジャズベにフラット弦を張ったものを使用してみましたがこのコンビネーション、なかなか気に入ってます。
今後僕のメインになる予感が。。。

さて、来週の月曜日は渋谷NOBでヒルサロのクリパですよ~。

12月22日(月)
@NOB→地図
席数が限られているのでご希望の方はお早めに~。
ご予約は
info@neppu.com まで。

昨日同様クリソンなど、普段のライブではなかなか演奏出来ない形のものを沢山やります。

是非!

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

クロコダイルワンマン

20081215164816


20081215164813

今日は原宿クロコダイルでワンマンしまっせ!
定番ナンバーからそんなことしちゃうの!?的初挑戦ものまで満載でやっちゃいます!まだ間に合います!是非!

20時より
@原宿クロコダイル

お絵かき

20081215001729
ある小学生の子供の仕掛けで大の大人がクレヨンでお絵描き大会!その子のジャッジで優勝してしまった!

これがその作品。

僕の知らないヒコというキャラクターとノバウサギ。

どうだ!

BABY TEARSライブ!

20081214181241
今日は西麻布カラーズスタジオでBABY TEARSのライブだぞ!
写真はボーカルのみっちゃんとコーラスのマリアちゃんと。

ハーレム状態です、ハイ。

がんばんべ。

John Lennon Forever

昨晩はエボビの3人は古くから縁のある、とある人物が店長を務めるミュージックバー"Freak" 企画のイベント、目黒のライブステーションで行われた[Freak Out! ~Happy X'mas! & John Lennon Forever~]に参加してきました。ジョンレノン氏の命日だったんですね。

エボビはシンガーの堂野晶敬のサポートで参戦。
しかし昨晩の共演者方々、強烈でした。
普段イベントに出演しても最初から最後まで見る事ってそんなに無いんですが(腰がつらくてね、、)、昨夜はぶっ通しで楽しかった~。

トップを飾ったのは高峰ショウさん。
弾き語りなんだけど奇麗なハイトーンの歌声と観客を飽きさせないメニューや曲の構成。素敵でした。

2番目は僕たちがサポートする堂野君のステージ。
ソロ活動を始めてから初めてのバンドスタイルでのステージという事で、彼のテンションはMAX。そんなテンションが我々ミュージシャンとお客さんにもいい具合に伝わった良いライブだったんじゃないかな。

3番目は愛の伝道師こと持田浩嗣 さん。
そして持田さんのバックでベースを弾いていたのが地下室の会の先輩ベーシスト・渋谷有希子さん。さすが超売れっ子セッションプレイヤー。センスあふれるプレイを間近で拝見し沢山勉強させて頂きました!

そしてこの日のトリ。Afro橘Gospel Singersの皆さん。
いやぁ~、圧巻のステージでした。
声の力はスゴイ。
フロントにずらっと並んだシンガー陣。
それぞれが心の底から湧き出てくる感情をそれぞれの声にのせて、それが一つに混じった時のこの迫力と説得力。客席にいた僕もつい体が動きだして一緒に歌っていました。

そして終演後は出演者そろってゾロゾロと主催者の店、フリークに移動して打ち上げ。
オフステージでの共演者の方々とのコミュニケーションはいいもんですね。

さて、次回のライブは
12月14日にBaby tears

んで15日はいよいよヒルサロで恒例のクロコダイルでのワンマンですよ~。
皆さん遊びに来てくださいね~。

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

エボビライブレポ

恒例になりつつある、Ebony-B & the Grasshopperss(s)の西荻Binsparkでのライブ。
昨日も盛況のうちに終了しました。

HI362303★

ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。
僕らも楽しんで演奏できたし、みなさんにも楽しんで頂けたんじゃないかなと思います。

今日はちらっと昨日の模様をライブレポ風に書いてみようかな。

「0'」(ゼロダッシュ)と銘打って、ブランクから復活したアーティストを集めたイベントだったライブ。

昔のEbony Bの頃から演奏されていたしっとりしたミディアムナンバー「あふれる甘い歌」からスタート。ゆったりした曲調に反して緊張感を保った演奏でヨースケの伸びのある声が引き立つ曲です。
ドラムの機材トラブルがあったりしたが、なんとか乗り切って2曲目「ソファー」へ。

これもミディアムスロウなソウルフルな曲。演奏のポイントはとにかく「少ない音数」
どれだけ音を端折って、より効果的な部分に一音を注ぎ込むか。
演奏していてとても気持ちのよい曲です。

演奏する曲調と相反して非常にハイテンションなMCを挟んでミディアムなファンクナンバー「雨」
兄貴と僕のファンクグルーブにヨースケのファルセットボイス乗って泳ぎ回るような曲。昨日のリストの中で唯一「ミディアムテンポよりアップ寄り」な曲でした。

雨からすかさず「そこに届くように」。
この曲好きって言ってくれる方がとても多い曲。これも昔のEbony-Bの頃から演奏されているものです。ヨースケの曲の中ではポップで聴きやすい曲なんじゃないかな。僕も大好きな曲です。

もう一回MCを挟んで、3人で再出発してから完成した「雲」
ブランクから開けて作曲された、ヨースケの世界感が注ぎ込まれた名曲だと自負しております。
この曲で僕は珍しくベースソロなんて弾いたりしてます。あーはずかし。

そして最後の曲もおなじみになっている「すべて救いたい。」

ザ・どソウルバラード
な曲です。冒頭のまったりした歌いだしから後半にむけて徐々にテンションが上がっていって、
最後は

グワグワグワ~~~~

頂点に上り詰めていく、僕らも演奏していて涙と鼻血?が飛び出そうになる曲で締めくくり。

僕らの曲でアップテンポな曲は無いけど、こんな風に演奏していると、一曲終わるごとにわりとゼエゼエしてます。

とまあ、こんな感じで演奏終了。
お店から振る舞ってくれた手作りうどんをご馳走になって帰途につきました。

さて、本日は僕たち3人でサポートして堂野晶敬君のライブです。
MUSIC BAR "Freak" PRESENTS
[Freak Out! ~Happy X'mas! & John Lennon Forever~]

Afro橘Gospel Singers / 持田博嗣 / 堂野晶敬 / 高峰ショウ
目黒 The Livestation

今日もブリッとやってきまっせ。

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

Grasshopper meets a mantis

081206_1303~01

寒くなったな~なんて思ってふと歩を進める足先に、ともすると枯葉と見間違えそうだが明らかに命あるものを見つけた。

この時期でもまだ生きてるんだね。

誰かに踏んづけられないようにそっと拾い上げてしばらく観察してみた。
子供の頃昆虫に親しんだ僕はこういったちょっとした昆虫との出会いがすごく嬉しく感じたりする。
カマキリって残酷な昆虫だけどすごく可愛い。

どうやら左側の前足をいためている。
そっと手を差し伸べるとはじめは逃げようとしてバタバタ飛び立とうとするけど、寒さのせいか動きが鈍く、あきらめて僕の手に上って来て、しばらくそのままにしていると勝手にどんどん腕の方まで上って来るんだけど、いきなり足下が不安定になったのか落っこちそうになってもがき始め、僕はもう片方の手ですくい直してあげた。

このまま連れて帰ってもしょうがないので道ばたの生け垣に放してあげた。
また道ばたにおりて来て誰かに踏んづけられないようにね。
残りわずかな彼の命が少しでも長く続くように祈りながらそばを離れました。

さて、明日はEbony Bでライブです。
徐々に活動が加速して来ているエボビ。

ここ数ヶ月いろんなセッションをこの3人でこなして来た事でいっそうサウンドがしまっているんじゃないかな。

是非ひとつ!


12/7(日)
Ebony-B&the Grasshopper(s)
西荻窪BinSpark
『ゼロダッシュ vol.1』
出番は20:30~21:00くらいです。


テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

プロフィール

よっしぃ

Author:よっしぃ
ベーシスト、よっしぃのブログです。
魅惑の東京サロンというバンドで弾いてます。
ソウル好きの仲間とやっているEbony-B & the Grasshopper(s)もよろしく!

よっしぃ on the gigs
よっしぃの近日中のライブ情報です。

10月21(金)@西荻窪 w.jaz
Ebony-B & the Grasshopper(s)

11月12日(土)@高円寺Jirokichi
久住昌之&オーケストラQ

11月19日(土)@新宿Golden eggs
Ebony-B & the Grasshopper(s)

12月15日@下北沢Club 251
J.H.Street Band
よっしぃにメールする
ブログへのご意見や、お問い合わせなどお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。